アカマキガミキマキガミ

漫画家ミキマキの商業誌掲載情報などのブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コミックスリスト(2016/07月更新)


星野さん家のアルとカナ(1)"

星野さん家のアルとカナ(1)
(講談社少年マガジンエッジコミックス)発行:2016/07/15
収録作品:星野さん家のアルとカナ

双子の高校生アルとカナの日常生活をゆる~く定点観測している4コマコメディです。
表紙を名和田耕平デザイン事務所さんにとても可愛くデザインしてもらいました!
作者自身が双子ということもあり、双子を主人公にした作品はいつか描いてみたかったので描かせてもらえて感無量です。
定点観測役兼ツッコミ役として猫も活躍。

読んでいて思わず「あ~、あるある」「家ではこうだけどなあ」なんて共感したりつっこんだりしてもらえるような作品を目指しました。

--------------------------------------------------------------------------------


アフォガード(5)"

アフォガード(5)
(スクウェア・エニックス ガンガンONLINEコミックス)発行:2015/11/21
収録作品:アフォガード

仮面女子高生ラブコメ、完結! 5巻を持って最終巻です。
お正月やバレンタインやマラソン大会など冬のイベント回もありつつ
花鳥の恋のレース、最終ラウンドに突入しました。
最終回は2話に分けてじっくりと描けましたが、一気に読んでほしくて
編集さんにお願いして、2話分を一挙掲載してもらいました。
納得のいく最終回が描けたと思います。
学園ラブコメがずっと描きたかったので、アフォガードは本当に楽しく最後まで描くことができました!

--------------------------------------------------------------------------------


少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(7)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(7)
(新書館Wingsコミックス)発行:2015/10/25
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマ第7弾。
ついに連載開始から10年の月日が…!!そして約2年ぶりのコミックスです。
今回はBLゲーム作り、楓のピク●ブ活動、宇野ちゃんのダイエット…など。
そしてラストは2話構成で、成坂を主催としたアンソロジーにも挑戦しています。
個人主催のオンリーイベントもすっかり数が少なくなってしまいましたが、 アンソロジーはどうなんでしょうか。
大変なこともあるけど作り終わると充実感あるよね…といったメッセージも込めました。
巻末にはサイン会で行ったキャラ人気投票の結果も!

--------------------------------------------------------------------------------


アフォガード(3)"

アフォガード(4)
(スクウェア・エニックス ガンガンONLINEコミックス)発行:2015/06/22
収録作品:アフォガード(4)

仮面女子高生ラブコメ、第4巻です!
相変わらずの距離感の花鳥と森羅を差し置き、
レンちんとヤマトのカップル成立の過程を描きました。
連載前から構想を練っていたキスシーン、アフォガード始まって以来(?)の
大変大きな反響をいただき、嬉しかったです。

--------------------------------------------------------------------------------


アフォガード(3)"

アフォガード(3)
(スクウェア・エニックス ガンガンONLINEコミックス)発行:2015/01/22
収録作品:アフォガード(3)

仮面女子高生ラブコメ、第3巻出ました!
新キャラも登場しつつも、内容はメイン3人のラブコメディ中心です。
夏休みに遊園地に行ったり女子だけでお泊り会したり。
そして秋の学校行事のメイン、学園祭もやりました。
コミックス帯の推薦文とイラストカットをタアモさんが描いてくださいました。必見!

--------------------------------------------------------------------------------


アフォガード(2)"

アフォガード(2)
(スクウェア・エニックス ガンガンONLINEコミックス)発行:2014/07/22
収録作品:アフォガード(2)

仮面女子高生ラブコメ、第2巻出ました!
月2回更新だと次のコミックスが出るのがあっという間ですね…、
普段単行本が出るのが1年に1回のペースだったりするので新鮮です。
ギャグも挟みつつ、キャラクター達の恋愛も少しずつ動き出しています。

--------------------------------------------------------------------------------


アフォガード(1)"

アフォガード(1)
(スクウェア・エニックス ガンガンONLINEコミックス)発行:2014/03/22
収録作品:アフォガード(1)

「女子は全員仮面装着」という校則の学校に通う女子高生達のラブコメディ。
ガンガンONLINEで月2回更新中、ということで第1巻発売です。
大好きな少女漫画テイストを盛り込んで、楽しく描かせてもらっています。
こんなに女子が出てくる漫画なんて、それこそりぼんで描いていた頃以来なので 懐かしくも難しくもあり…。


--------------------------------------------------------------------------------


園児様のゆーとおりっ"

園児様のゆーとおりっ
(竹書房バンブーコミックス)発行:2014/01/27
収録作品:園児様のゆーとおりっ

ませた園児たちに日々ダメ出しをされながら、
自分磨きや恋活に奮闘する幼稚園の先生(アラサー)のお話。
ファミリー誌を意識して、いつもよりほのぼの成分多め…のような結局いつも通りのような。
年下男子に翻弄される女の人をいつか描きたいと思っていたので思う存分描けて満足です。
たとえ、それが23歳年下だろうとも。

--------------------------------------------------------------------------------


摩訶ソサエティ-今日もオタクは最高です!-

摩訶ソサエティ-今日もオタクは最高です!-
(講談社ARIAワイドKC)発行:2013/11/07
収録作品:摩訶ソサエティ

「日本の多様化するオタク文化」を教授がレクチャーしていくギャグショート第3弾、今回で完結です。
第3弾は聖地巡礼、コスプレイヤー、鉄オタ、ネトゲ、などの講義内容。
取材ものとしては「オタク婚活パーティー」を主催しているアエルラさんに 直接潜入して、最新のオタク婚活事情についても教授が調べてきています。

--------------------------------------------------------------------------------


少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(6)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(6)
(新書館Wingsコミックス)発行:2013/10/25
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマ第6弾。
まさかこんなに長く続くとは。連載も8年目に突入です。
今回は七腐思議を探しに肝試し、ナン●ャタウンに遊びに行ったり
小清水姉がネタバレに翻弄されたり潮がスランプになったり、などなど。
そしてついにBLオンリーイベント開催!
これは実際にイベント主催者さんにお話を伺ったりして描きました。
オンリーイベント、楽しいですよね。

--------------------------------------------------------------------------------


ヒビキノBBⅡ章~男子校吹奏楽部ライフ~

ヒビキノBBⅡ章~男子校吹奏楽部ライフ~
(秋田書店)発行:2012/10/16
収録作品:ヒビキノBB

男子高校生吹奏楽部の日常を描いた4コマ、おかげさまで第2弾です。
2巻ではチューバ、ユーフォニウム、弦バス、フルート、ファゴットの面々が初登場。
1巻よりさらに登場人物が増えてよりにぎやかになりました。
基本はWEBに掲載しているものを収録していますが、1話書き下ろし、 作成裏話などの書き下ろしもたくさん書きました。
吹奏楽部だったあなたもそうでないあなたも、よかったら是非。

--------------------------------------------------------------------------------


摩訶ソサエティ-だからオタクになりなさい!-

摩訶ソサエティ-だからオタクになりなさい!-
(講談社ARIAワイドKC)発行:2012/09/07
収録作品:摩訶ソサエティ

「日本の多様化するオタク文化」を教授がレクチャーしていくギャグショート、おかげさまで第2弾です。
第2弾の今回は中二病、声オタ、大きなお友達などさらに詳しくオタクの生態について講義しています。
特別ゲストを呼んでの講義も始まり、歌い手の蛇足さんや大陽出版の中の人に直接話を伺う回もアリ。
第1弾同様、書き下ろし盛りだくさんの内容になっています。

--------------------------------------------------------------------------------


少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(5)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(5)
(新書館Wingsコミックス)発行:2012/06/25
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマも、おかげさまで第5巻が出ました。
5巻。5巻て。
今回の表紙も4巻に続き、キャラのかけあい漫才風で背景も派手に。
本編は相変わらず新葉たちがアホな方向に情熱を傾けたBL創作にまい進しています。
ついに新葉たちはBLのコアゾーン「BL小説の帯」に踏み込むことに…!?
巻末にはちまたで話題沸騰の「LOVEシーンデッサン集」「キスシーンデッサン集」に封入された、特別マンガも同時収録されています。

--------------------------------------------------------------------------------


摩訶ソサエティ-COOLJAPANゼミナール-(1)

摩訶ソサエティ-COOLJAPANゼミナール-
(講談社ARIAワイドKC)発行:2011/10/07
収録作品:摩訶ソサエティ

「日本の多様化するオタク文化」を教授がレクチャーしていくギャグショートです。
登場人物2人、舞台も教室でほぼ固定という今まで描いたことのないジャンルで、
挑戦の日々でしたが、このたびめでたく第1巻を出すことができました。
ソサエティとは、集団や社会という意味で、摩訶不思議なマニアック人種を指しています。
共感したり新しく知識を得たりしながら読んでいただけると嬉しいです。

--------------------------------------------------------------------------------


少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(4)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(4)
(新書館Wingsコミックス)発行:2011/06/26
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマ第4巻です。
今回もいつもと同じくBLマンガを探求する新葉の研究成果だったり 新葉を取り巻く日常だったりを描いています。
苦節4巻、ついに新葉が同人誌即売会デビューに向けて始動!?
表紙はレースで統一していた3巻までとイメージを変え、本文のノリと近い形に。
巻末は書き下ろしマンガ、キャラクタープロフィール、コンセプトカフェレポートなど 結構色々書きましたので是非。

--------------------------------------------------------------------------------


祝日擬人化コミック カレンダーボーイFINAL

祝日擬人化コミック カレンダーボーイFINAL
(新書館Wingsコミックス)発行:2011/03/26
収録作品:カレンダーボーイ

祝日擬人化コメディ第3弾、ついにファイナルを迎えました。
雑誌、ネットでのWings連載されていたものを中心に、書き下ろしも満載です。
連載は毎月だったので、その月の祝日にフォーカスをあてたネタ作りをしたり、
季節の風物詩をネタに盛り込んだりしました。
おかげで、通して読んでみると日本の四季を感じる作りになっていると 思います!
是非通して読んで、日本の素晴らしさを感じてください。

共著という初めての試みでしたが、色々と勉強になった作品でした。

--------------------------------------------------------------------------------


ヒビキノBB~男子校吹奏楽部ライフ~

ヒビキノBB~男子校吹奏楽部ライフ~
(秋田書店)発行:2010/09/16
収録作品:ヒビキノBB

男子高校生の吹奏楽部の日常を描いた4コマです。
商業誌(新書館Wings)で掲載されていたもの、WEBで掲載していたものを含めて、
単行本化されました。
これもひとえに、吹奏楽部経験者の方や現役吹奏楽部員の読者様から 共感されたりつっこまれたりしながら、応援してもらえたおかげです。 ありがとうございます。

オビやアオリを素敵につけていただきました!
キャラの多い作品ですが楽器を覚えながらキャラも覚えていただけたら幸いです。

--------------------------------------------------------------------------------


祝日擬人化コミック カレンダーボーイ(2)

祝日擬人化コミック カレンダーボーイ(2)
(新書館Wingsコミックス)発行:2010/07/26
収録作品:カレンダーボーイ

祝日擬人化コメディ、第2弾が出ました!
同人誌からのスタートで、コミックス化、雑誌連載、ドラマCD化…と
本人達も驚きの展開を見せて、1巻から1年あけずに第2弾が世に出せることになりました。
2巻の思い出はなんといってもドラマCDです!
CDは雑誌の付録なので単行本では聴くことはできないのですが、 アフレコ現場にお邪魔したときのレポートが掲載されています。
雑誌の連載はミキマキとウニさんがネームを半分ずつ描いて、 守里さんに作画を担当してもらうという前代未聞のシステムでやっているのですが どういう形になっているのか是非2巻で確かめてください。

--------------------------------------------------------------------------------

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(3)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(3)
(新書館Wingsコミックス)発行:2010/06/25
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマ第3巻です。
お世話になっていたウンポコが休刊し、カグヤにお引越しして連載再開となりました。
なので、話は大きく進展しないでBL関連のサブカルネタが多目です。
潮が骨折する回の一部を、鳥海さん(新葉役)・下野さん(潮役)に声を当てていただいたのが良き思い出。
これからは脳内でおふたりの声を再生させてもらいます!
そして2巻で物議を醸した「大変お買い求めづらい表紙」はギャグ方向にシフトされました。
個人的には、乙女ロードの話とミュージカルの話が気に入っています。

--------------------------------------------------------------------------------

祝日擬人化コミック カレンダーボーイ

祝日擬人化コミック カレンダーボーイ
(新書館Wingsコミックス)発行:2009/10/26
収録作品:カレンダーボーイ

元日やバレンタインデーといった祝日や年中行事を擬人化マンガです。
もともとは同人誌で遊んでたものが、おかげさまで単行本になりました。
BLとかではないんですが、同人誌のノリが強いので、ご注意くださいませ。
進藤ウニさん、守里ゆうじさんとの共作になります。
専用のブログもありますので、こちらもよかったらどうぞ。
http://calendarboy.blog42.fc2.com/

--------------------------------------------------------------------------------


ビートロック☆ラブ

ビートロック☆ラブ
(新書館Wingsコミックス)発行:2009/03/25
収録作品:ビートロック☆ラブ

メジャーデビューを目指すロックバンドの青春物語です。
2009年春に公開された映画「ビートロック☆ラブ」のコミカライズを担当させていただきました。
バンドは好きなジャンルだし、楽しんでやらせてもらったのですが、コミカライズということで初めての「原作付き」が、色々と大変でした。
映画ありきなので、キャストのビジュアルと実際の画面の差、楽器を描く大変さとかその他もろもろ……とても勉強になった作品です。
巻末には、キャストの方達と出会って浮かれきった様子の我々のレポートなども収録されています。
初めてのことだらけであまり気付かなかったのですが、ギャグとかコメディじゃない青春ストーリーを世間に発表したのも初めてでした……!

--------------------------------------------------------------------------------

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(2)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(2)
(新書館ウンポココミックス)発行:2008/12/28
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

BL漫画を描き始めた男子高校生の日常を描いた4コマ第2巻です。
なんだかんだで連載3周年、ついに2巻を出すことができました。
描き始めた当初に比べ、BLという言葉と意味が世間に浸透しつつあると若干強気になってどんどんネタがマニアックな方向に加速しています。
とはいえ業界(?)最先端をゆく読者さんにとっては、今更解説しなくても…なネタもあるのでそのへんのバランスは今後も課題です。
2巻では小清水姉が人道を踏み誤る回にとても反応をいただきまして、この回が数年強の漫画家人生の中で初めて「実体験を元ネタに描いた」ネタだなんてことは言えるはずもなく…(言ってる)
新キャラ・ナル&仁科コンビも気に入ってるので、今後もちょくちょく出していきたいです。

--------------------------------------------------------------------------------

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(1)

少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-(1)
(新書館ウンポココミックス)発行:2007/10/01
収録作品:少年よ耽美を描け-Boys be tambitious-

ウンポコで現在連載中の汚れた青春ギャグ4コマです。
4コマを商業で描くのは初めてで4コマの基本がまるでなってませんが、起承転結など何処吹く風で楽しくやらせてもらってます。
見返すと最初のほうは4コマに慣れてなくてちょっと恥ずかしいですね。
最初はBLマンガHOW to本になるくらいのサブカルチャー的な漫画を目指してたのですが、少しずつストーリー要素も入る感じにシフトしていきました。
サブカルだからキャラは適当でいいやと思ってたのですが、思ったよりキャラクターが動き始めてくれたからかもしれません。
描き下ろし漫画も収録。
ちなみにこの漫画の題名考えるのに4時間くらい使いました。
これに決まる前ほぼ8割くらい決定してた題名が「バナナの食べ方」。
……4時間の壮絶な戦いを物語っています。

--------------------------------------------------------------------------------

アリーナ!(2)

アリーナ!(2)
(双葉社アクションコミックス)発行:2008/06/12
収録作品:アリーナ!

「コミックハイ!」で2年間連載していた「アリーナ!」の第2巻です。
1巻よりさらにお求めづらい表紙で申し訳ありません。
帯で誤魔化されているのですが、シャイな方はネット通販をオススメします。
変態人口の増加や、変態展開の応酬などで、変態度は1巻より加速しています。
個人的には小学生とイケメンのカップリングが描けて満足しています。
2年間というミキマキにしては長いスパンで連載をやらせてもらったため、始めた当初から予想のつかない方向に収束してしまいました。
これはこれで、この漫画らしくていいかなあと思ってます。
アリーナ!完結(完全結合)編です。

--------------------------------------------------------------------------------

アリーナ!(1)

アリーナ!(1)
(双葉社アクションコミックス)発行:2007/09/28
収録作品:アリーナ!

「コミックハイ!」で2年間連載していた「アリーナ!」の第1巻です。
男主人公が遠慮なくツッコミまくれるハイテンションコメディが前々から描きたかったので、連載という形でアリーナが描けてとても嬉しかったです。
コミックスで1冊にまとまったものを改めて客観的に読んでみたら本当に「馬鹿だろこいつら」としかいえず、なにもかもどうでもいい気分になりました。
どうでもよい気分になりたい人にオススメ。
萌えを求めている方には残念ながらオススメできません。
2巻からはもうちょっと堂園のツッコミの語彙を増やさねば、と決意。(実際どうなるかは不明)

--------------------------------------------------------------------------------

PARA★ダイス(2)

PARA★ダイス(2)
(集英社りぼんマスコットコミックス)発行:2004/09/15
収録作品:PARA★ダイス/ネライウチ!

りぼん本誌で連載された「PARA★ダイス」の4話分と、弓道(?)コメディ「ネライウチ!」が収録されたコミックスです。
連載する前に、2話目のネームは完成していたものの1話目のネームがなかなかまとまらず、色々な新キャラが生まれては消えていきました。
前から完成していただけあって、2話目の展開はお気に入りです。
あと、最終回も爽やかにまとめられたなあと自分では思っています。

--------------------------------------------------------------------------------

PARA★ダイス(1)

PARA★ダイス(1)
(集英社りぼんマスコットコミックス)発行:2003/10/15
収録作品:PARA★ダイス/ダイス★KISS/PARA★ダイス~ラッキーバトル編~/エスパー学園/サザンクロス~廃部でピンチ!~

強運の女子高生・犀川ライの活躍を描いたコメディ「PARA★ダイス」シリーズが3話分収録されたコミックスです。
ラッキーバトル編は初めての本誌別冊、しかも当時最長記録更新の45Pということでかなり試行錯誤しながら描いた思い出があります。
個人的には、このコミックスに収録されている「エスパー学園」という漫画がなかなかギリギリでお気に入りです。

--------------------------------------------------------------------------------

サザンクロス

サザンクロス
(集英社りぼんマスコットコミックス)発行:2002/5/15
収録作品:サザンクロス/サザンクロス~爆弾魔に要注意!?~/CRYマックス/渚、出バンダナ!/ダウト!

校内探偵「サザンクロス」シリーズが2話収録されたデビューコミックスです。
このサザンクロスの4人組は(話作りに苦労した分)愛着もすごくあって、シリーズで続編が描けた時はとっても嬉しかったです。
他にも若さ故の色々な方向のパワーが詰まっています。
おまけページには豪華ゲストあり!

| 未分類 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT