アカマキガミキマキガミ

漫画家ミキマキの商業誌掲載情報などのブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

#04「BL界から来た少年」

少年よ耽美を描け#04「BL界から来た少年」

この回は4話目と5話目が同じ号のウンポコに同時掲載されました。
以降、2本立てというスタイルでやらせてもらってます。
最近はまとめて一気に書いているのですが、4話目と5話目はかなり間を置いて描いてます。

素人集団がBLマンガを作るというのがこの漫画の最大のテーマにも関わらず、新葉の暴走キャラが固まり、このままでは本当に彼らの作るBLマンガが暴走してしまうと思ったので軌道修正してくれるようなBL知識のあるキャラを投入しようと思いました。
そんなわけで、4話目から後輩・小清水が加わります。
BL知識のある男子→腐女子の姉がいる、という単純思考です。
名前はBLっぽい三文字の名前がいいな、と思ったのですが(道明寺、とか西園寺とか)メインキャラの名前もくどいかんじだったのでサラッとしたかんじの名前にしました。

第1稿のネームではちょっと小清水も腹黒要素が入ってて、担当に「悪魔か天使か統一してください」と言われ「じゃあ天使で」と即答して今に至ります。
(ここで私の萌え思考を披露すると、時代がかったピュアピュアなTHE・受けキャラが好きです)
いわゆる暗黒微笑キャラではなく、常に純真な心を持っているよう小清水を描くときには気をつけているつもりです…たまに厳しい意見を言うのも黒いのではなくピュアゆえの言動ってことで。

想定の範囲内でしたが、4話目ですでに嶺良も壊れ始めてきました。
この回は1本のストーリーも入りつつBL勉強要素も入ってて、今後の耽美シャスの方向性が定まってきた思い出深い1話です。
趣味の延長線上みたいなノリで描いてたマンガですが、この頃から「もうちょっと面白い漫画にしたいな」と真剣に思い始めてきました。

<ミキ>

----------

・耽美シャス2巻買いました!別のBL漫画と一緒に・・・・・・店員さんの顔、なんか怖くて見れませんでした。
仕事初めに担当と打ち合わせをし、早速表紙が大不評であるという旨を伝えました。
彼も別に読者を辱めにあわそうとしていたわけではなく良かれと思ってやったのだそうですが、またキツく言っておこうと思います。

・遠くの本屋さんで耽美シャス買ってきました!私には・・・私にはあの表紙はハードルが高かったです。3巻の表紙はBLっぽくないのをお願いします。
担当にキツく言っておこうと思い(以下略)
いや、もう本当にすみません…!!そしてありがとうございます!

・少年よ、耽美を描け2巻買いました!昔はこういう表紙の漫画買うのが恥ずかしかったはずなのに、今となってはむしろ表紙から恥ずかしいのを買うのが楽しくなってさえきてます(笑)
おおお脱落者が大勢いるなか勇者が!
私もイベント会場ではなんの羞恥もなく肌色率の高い本を買ったりしますが、本屋などのパブリックスペースではどうしてもまだBL本を買うときは恥ずかしいです。お買い上げ、ありがとうございます。

・思えばあの頃はBLなんて言葉知らなかったなぁ・・歳を重ねると何が起こるか分かりませんね(´∀`;)
いえいえ、長文コメント大歓迎ですよ!ありがとうございます!
BLを知って再びミキマキにたどり着いたという方も結構いらっしゃいます。
また読んでもらえるなんて、こんなに嬉しいことはありません。
耽美~…のほうもよかったら感想聞かせてくださいね。

| 耽美シャス裏話 | 09:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT